Calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin

お休みのお知らせ

茅ヶ崎でダイエット、パーソナルトレーニングを行うフレイバです。

梅雨時期ですが雨が降らずに快適な陽気が続いて気持ちがいいですね。


さて、お休みのお知らせです。

6月24(土)はトレイルランニングの大会に出場するため、申し訳ありませんがお休みとなります。


夏が近づきダイエットに励む方も増えていますね。

食べないダイエットをされる方がとても多いように感じます。

大事なのは、いかにちゃんと食べて痩せるかです。

マキを入れないと火は燃えませんからね。

燃やす材料がないと代謝は起こりません。

ちゃんと食べないとちゃんと痩せませんよ。

私は山の中をちゃんと食べながら走って燃やしてきます!(笑)

お休みのお知らせ

茅ヶ崎でダイエット、パーソナルトレーニングを行うフレイバです。

気持ちいい陽気が続いております♪

筋トレにも気合が入ってきますね!


さて、当店も明日から7(日)までお休みになります。

ご予約の方はこちらからお願いいたします。

返信は8(月)となりますのでご了承ください。

よろしくお願いいたします。

GW中のお休みのお知らせ

茅ヶ崎でダイエット、パーソナルトレーニングを行うフレイバです。

まだまだ寒暖差がありますが、確実に春になってますね♪

カラダづくりに励む方も増えてきてます!


さて、お休みのお知らせです。

5月3(水)~7(日)がお休みとなりますので、よろしくお願いいたします。

皆さんもGWをお楽しみください♪

筋トレが1番の理由

茅ヶ崎でダイエット、パーソナルトレーニングを行うフレイバです。

4月がスタートしました。

春本番前でカラダ作りもモチベーションが上がってくる頃ですね!

どんな時でもカラダ作りは筋トレが叶えてくれます。

筋トレ無しにカラダを変えることはできないので、筋トレって最高なんです!

本気でカラダを変えたいと思っている人は、はやりのラクチンなダイエットなどに惑わされることなく、筋トレをするべきです。

やっている人たちはわかっています。

ホントはみんな、ラクなカラダづくりなんて無いって知ってるんですよね。

でもついつい手軽にできる「○○だけダイエット」みたいなのに手を出してしまうのもわかりますが、そんな簡単にキレイに痩せる方法なんて無いんですけどね。

糖質制限だって、ただ単に糖質控えるだけではリバウンドが待っていますし、即効性があるのでとりあえず糖質は摂らないやり方をされている方もたくさんいると思いますが、リスクやメリットを理解したうえでやらないと将来的に健康上の問題を引き起こしかねないので、安易にはお勧めできません。

痩せたい、体形・体質を変えたい、体力をつけたい、病気になりにくいカラダになりたい・・これら全ては筋トレで叶えることができます。

筋トレをすることで基礎代謝が上がり太りにくいカラダになる。

筋トレをすることで不定愁訴といわれる肩こりや腰痛が軽減、改善することができる。

筋トレをすることで老化の防止ができる。

筋トレすることで免疫力が上がり、血液の循環がよくなり病気になりにくいカラダになる。

筋肉の変化はゆっくりなので、1回やって筋肉痛になったからといって体が変わるわけではありません。

頑張っている割には即効性がないからすぐにやめて、ラクチンな方に行くのは結局遠回りすることになります。

自分のカラダとしっかり向き合い、先ずは2カ月~3か月取り組めばカラダは変わります。

今年の夏は着たい洋服を着て、おしゃれを楽しみましょう♪

高齢者の健康増進に寄与するパーソナルトレーナー

茅ヶ崎でダイエット、パーソナルトレーニングを行うフレイバです。


今回は以前にもこのブログで書いた事のある84歳(4月で85歳)で現役のお医者さんであり、週1回私のパーソナルトレーニングを継続されている方の書かれた文章を紹介したいと思います。(省略箇所あり)

84歳だからこそ、また現役の医者である事でたくさんの患者さんを診てきた生の声なので、とてもリアリティがあります。

自ら健康体のために実践しているからこそ感じられているであろう、トレーニングの重要性が書かれています。


高齢者の健康増進に寄与するパーソナルトレーナー

高齢になって誰もが感じるのは記憶力の低下と運動能力の低下でしょう。

これらの能力の低下は必ずしも暦上の年齢とは一致していません。しかも高齢になるほど個人・個人の差が大きくなります。

体の老化(運動能力、内臓機能などなど)の進行度は運動能力を見るのが一番わかりやすい目安です。具体的にはその人の歩きを見ると大体わかります。つまりよい姿勢を保ったまま、どれだけ早く歩けるかを見るのです。

年齢が進むと大腿四頭筋や腸腰筋といった歩行に関係する、下半身の大きな筋肉が老化し、収縮力が低下するため、足を上げて大股で早く歩くことが困難となります。背筋や腹筋など、体幹の筋肉も弱くなりますので、背筋を伸ばし続けることも困難となります。

そのため背中を曲げ、すり足でトボトボと歩くようになるのです。その結果つまづきやすくなり、転倒して大腿骨骨折を起こしやすくなります。

この悲しい状態はトレーニングによりかなり予防あるいは改善できるのです。

中略

パーソナルトレーナーは対象者をスポーツ選手に限定せずに、一般の人も対象とし、幅広く個別にエクササイズ指導や、必要に応じて栄養指導までもマンツーマンでやって、良い健康状態(筋力増強・体重減少・姿勢改善など)に持ってきてくれる能力を持つ指導者です。

中略

良いトレーナーに出会ったら、年老いてから素晴らしい日々が待っていることになります。


先日も「先生に紹介された」と50代の男性が来ましたが、極度の肩こりでした。

聞くと、車通勤とデスクワークでまったく体を動かす機会がなく、自然に立っている姿勢も後ろに倒れそうな上半身を太ももの前とふくらはぎで一生懸命支え、頭の重さを首や肩周りの筋肉で頑張って支えている状態で、腰や肩周りにかなり負担をかけていました。

この方は頻繁に来れないので、家で毎日10分程度行う宿題を3つ出しました。

写真も撮ったので、次回来た時に比較したいと思います。


私は周りからとても元気に見られますが、実は人よりも体が弱いと思っています。

子供の頃は小児ぜんそくが酷く、空気のいいところに引っ越そうという事で、川崎から丹沢に近い秦野に住むことになりました。

それでもなかなか症状は変わらず、小学3年生からサッカーを始め、少しづつ良くなっていきましたが、いったん風邪をひくと大変でした。

中一の時にはサッカーの練習中に腰椎分離症(成長期の過度な運動で)になってしまい、半年間サッカーが出来ませんでした。

今もバランスを崩すと痛みが出ます。

そんなこんなの経験があるので、常に元気でいたいという思いが強いのだと思います。

今回紹介した84歳のお医者さんのように、私も元気に年を重ねていくためにトレーニングし続けたいと思っています。

目標はあと30年は山を走っていたいですね。(現43歳)いや走ります!