パーソナルストレッチ

パーソナルストレッチ

ストレッチQ&A

これまでのお客様から寄せられた数々のご質問にお答えします。

パーソナルストレッチってどんな事するんですか?
一人で行なうセルフストレッチではなく、硬く縮まった筋肉や、よりしなやかで柔軟な筋肉にするために、全身バランスよく伸ばしていきます。

質問一覧に戻る

カラダが硬いのですが、痛くありませんか?
決して無理に伸ばすことなく、むしろ心地良く感じます。また、目的に応じて強めに行なったりもしますが、決して無理やり伸ばすことはしません。

質問一覧に戻る

どれくらいのペースで通えばいいですか?
基本は週1回〜2週間に1回が理想です。もちろん強制ではありませんので、お客様の通いやすい頻度でお越しください。

質問一覧に戻る

マッサージとどう違うんですか?
カラダに溜まった疲労物質(乳酸など)を取り除き、回復に導く効果としてはさほどマッサージなどと変わりはありませんが、柔軟性を高めていく事で、姿勢の改善・疲労しにくいカラダへと導くことが出来るのがストレッチの大きな特徴です。また、揉まれるのが苦手という方にはとても好評です。

質問一覧に戻る

現在定期的に整体・マッサージに通ってますが、ストレッチを受けても問題ありませんか?
併用するとより高い効果が望めます。(カラダの状態にもよりますので、一度ご予約・お問い合わせください)

質問一覧に戻る

どんな格好がいいですか?
伸縮性のある服装をご用意してください。(Tシャツ・ジャージ・スウェットパンツなど)スウェットパンツはございます。

質問一覧に戻る

ストレッチってどんな効果があるんですか?
ストレッチとは、筋肉を伸ばしたり、関節可動域を広くする運動の事をいいます。柔軟性を向上させ、筋肉、靭帯、関節の障害を予防したり、疲労回復などの効果があります。特に、一人では決して行き届かない「かゆいところに手が届く」というのが最大の特徴でしょう。筋肉の緊張を和らげ、関節可動域を大きくすることで、血液の循環を促します。すると、肩こり・腰痛予防・緩和・改善や膝痛の緩和・予防・改善、下半身のむくみ、足先の冷えなど、血液の循環が良くなります。

質問一覧に戻る

週1回パーソナルストレッチをするだけで柔らかくなっていきますか?
ストレッチは続けていかなければ柔軟性は元に戻っていきます。定期的に通われることと、より柔軟性を高めていきたいのであれば、日頃お風呂上りなどにセルフストレッチされることをおススメいたします。家でのストレッチ方法も教えていますので、ご希望の方は聞いてくださいね。

質問一覧に戻る

ストレッチで筋肉が維持できるって本当ですか?
本当です。ストレッチの効用は筋肉を柔らかくして、関節可動域を広げることだけではありません。ストレッチは筋肉の萎縮を防ぐことができます。
「何もしないけど健康でいたい」というのはちょっと無理な話しで、ストレッチくらいなら何とか日頃の習慣に出来ますよね。年々筋肉は衰えていきます。それは避けて通れない道です。ただ、出来るだけ快適な状態を保っていきたいですよね。ストレッチって素晴らしい!

質問一覧に戻る